【Fallout76】2019年最初のアップデート! アパラチア探訪番外編!その2

Fallout76

アップデートが来ますね!PC版にはもう適用されてるみたいですが、コンソール版のアップデートも本日の予定です。

ということでパッチノート確認しました。

Fallout 76 | Our Future Begins
Bethesda Game Studios, the creators of Skyrim and Fallout 4, welcome you to Fallout 76, the online prequel where every surviving human is a real person. Work to...

バグはない方がいいに決まっていますが、嬉しい修正と嬉しくない修正ってありますよね 笑

どちらも多くはないですが、個人的に嬉しい修正と嬉しくない修正をまとめました。

嬉しい修正

クラフト関連

・武器およびアーマーの修理コストが全体的に引き下げられた。

どれくらい引き下がるのかまで書いてないのでなんとも言えないですが、気がつくと素材がなくて修理できないってことが多発してたので助かりますね!

ワークショップ関連

・特定のワークショップで、敵が地中にスポーンするためにワークショップが使えなくなっていた問題を修正。

ここ数日これでワークショップの獲得ができなかったので改善されて助かります。

・ホワイトスプリングでロボットが頻繁にリスポーンする問題を修正。

これは人によるのかもしれないですが、ロボット多すぎてラグが酷いので近くに行きたくありませんでした。

PC版はスペック次第では問題ないかもしれないですが、PS4の処理能力では辛いものがありました。

嬉しくない修正

クラフト関連

・レベル25以上のアーマーをクラフトするのに耐衝撃ファイバーが必要になる。

一番衝撃だったのが、これです。

やめてください 笑

あまり手に入らないからアーマーは使い捨てにしてました。

具体的に言うと、作ったアーマーが壊れたら分解。そしてまた作るという感じです。

今までは、製作時は耐衝撃ファイバーが必要なかったのでこの方法を使っていました。

今回のアップデートで変更されてしまいます。

耐衝撃ファイバーの取得できるジャンクも増やして欲しい。

というか、クラフトには必要だけど修理には必要ないみたいな仕様にして欲しかったです。

フュージョン・コア関連

・別のワールドに参加した際にフュージョン・コアがフルチャージされなくなる。
・ジェネレータにフュージョン・コアが出現する確率を下がる。

地味に辛いのがこれです。

これのおかげでコアのことをあまり考えなくてよかったからPAも割と常用出来てました。

個人的にコア切れが発生しそうです。

アーマーMODの総重量

・アーマーMODの総重量が意図していたよりも減ってしまう問題を修正。

これは気づいていなかったのですが、総重量が減っていたということは、修正で増えるということだと思います。

すべてのMODだったのか一部なのかわかりませんが、持ち物がさらに圧迫されそうです。

最後に

今回のアップデートで僕が気になった内容だけまとめました。

まとめた内容以外にも少し気になる内容もありましたが、僕の場合は今まで通りプレイしていれば問題ないかなという感じでした。

コンソール版のパッチは今夜(2019/1/15)来るらしいので、それまでにパッチノートを一通り目を通しておくといいと思います。

先月の発表だと間もなくイベントが来るはずなので、そちらも楽しみに待ちたいと思います。

コメント