【No Man’s Sky】序盤プレイの進め方をまとめてみた!

No Man’s Sky

もともとNo Man’s Skyは未プレイだったので当時との比較はできませんが、NEXT導入で微妙に変わってると思うので、序盤の進め方をまとめます!

ミッション「目覚め」を進めよう!

メインミッションで一般的なチュートリアルに近いものなので、まずはこれを達成しましょう!これを進めるとイベントが発生して貨物船が1隻タダで貰えます。どこにいても貨物船に荷物を保管できるのでとても便利になります。貨物船の入手が可能になるイベントに失敗した場合は、星系間ワープをするとまた発生します。星系間ワープをしても発生しない場合は少し時間を置いて星系間ワープをしてみてください。
貨物船以外にも「目覚め」が終わると基地に作ったテレポーターや行ったことのある宇宙ステーションにテレポートが可能になります。

ミッションを消化しよう!

「目覚め」がある程度終わったら、optionボタン(※PS4の場合)を押してログを確認して下さい。他のミッションが追加されている場合があります。基地を建築を進めているとミッションが追加されます。建築ターミナルを作ってミッションを進めるとコンテナの設計図を入手できます。これがあると貨物船との荷物移動ができるのでとても便利です。他にもターミナルクエストを進めると様々のものを作れるようになるのでどんどん進めていきましょう!

エクソスーツ大容量ケースの拡張

このゲームは資源を集めているとすぐにアイテムケースがいっぱいになります。そこで役に立つのがエクソスーツ大容量ケースです。投下ポッドを見つけたときにエクソスーツのアップグレードで拡張することができます。通常の枠も拡張できるのですが、エクソスーツ大容量ケースの方がスタック数が多いので先にこちらから拡張するのがおすすめです!

分析レンズをアップグレードしましょう!

分析レンズアップグレードというテクノロジーを手に入れると序盤の金策が楽になります!これは分析の報酬が上昇するのでかなりおすすめです!画像はB級で植物分析の報酬のみしか上がりませんが、植物と動物の分析報酬が両方上がるものもあります。上昇値も画像はB級なので3800%程度ですが、最上級だと8000%を超えるものもあります。宇宙ステーションでナノマシンクラスターと交換できるものもあるのでチェックしてみてください!

知的生命体とコミニュケーションをとりましょう!

宇宙ステーションなどにいる知的生命体と会話することでアイテムを交換したり投下ポッドの位置を教えてくれたりします。他にもマルチツールなどをもらえたりするのでどんどん話しかけましょう!

外観を変えてみよう!

せっかくマルチプレイが導入されているので、他のプレイヤーとは違う個性のあるキャラクターにしたいところです。宇宙ステーションに行けば種族ごと外観を変更できるので、宇宙ステーションにお立ち寄りの際はぜひ外観の変更も試してみて下さい!

視点の切替

もともとFPS視点のゲームで「NEXT」が導入されてTPS視点が追加されました。初期設定だとTPSになっているので、FPSでプレイしたい人は十字キー↓を押して一番左側の項目にカメラ切替があります。個人的には資源を集めるときはFPSのほうがプレイしやすいと思いました。

小技

惑星で探索をするときに初期だと歩きで探索をすることになると思いますが、移動が楽になる小技を紹介します。

R3(ダッシュ)→R1(近接攻撃)→✕ボタン(ジャンプ)

これで近接攻撃時の瞬間的なダッシュにジェットパックの推進力が上乗せされて普通に歩く倍以上の距離を一気に移動できます!ダッシュしなくても同じことができますが、ダッシュしたほうが距離が伸びます。ただし、この小技には注意点があって、結構な勢いでジャンプするので着地のときに気を付けないと大ダメージを負う場合があります。

最後に

今回は序盤の進め方をまとめました。あくまでも僕がプレイしてこうしたらいいかもって程度ですが参考になれば。基本この手のゲームに正解はないので、あとは、テクノロジーをアップグレードしたり、設計図を増やして基地を拡張したり、銀河の中心を目指したり自分の思うがままプレイしてほしいと思います!ある程度進むといろいろな事がわかってきて楽しくなると思います。そして、そこまで行けばあとは眠気との戦いです!このゲームは一人でプレイすると眠気が襲いかかってきます 笑

みなさんのそれぞれの楽しみ方を見つけて遊んでみて下さい!

コメント