【TheDivision2】保管庫は追加ではなかった話

TheDivision

オープンベータの感想を書く予定でしたが、体調崩してプレイできませんでした。

そんな中さらなる悲報が舞い込んできましたよ。

保管庫追加スペースについて

保管庫追加スペースは最大保管容量が増えるわけではなく、ゲーム開始時に50スロットが無条件で開放されているだけだったことが発表されました。

マジかぁ・・・

この特典があるからアルティメットエディションを購入した人が多い気がするけどこれはひどい。

保管庫の追加スペースではなく保管庫スペースの先行開放とか書いてほしかった。

紛らわしいですよね。

最大保管容量が増えないなら通常版でよかったです。

ただ、正直そうじゃないかなとも思っていたところもあります。

プレイヤーごとに保管容量を変えるのってかなり難しそうですからね。

今回の問題は書き方と値段と発表が遅かったことでしょうね。

予想ですが、何かしらの対応はあるんじゃないかと思っています。

いずれにしても仕方ないので、気持ちを切り替えて正式サービスを待ちたいと思います。

小説版ディビジョン発売!

1作目と2作目の間の出来事が描かれた小説です。

海外で発売するのは知っていましたが、翻訳されて日本でも発売されるとは思わなかったのでこれは嬉しい発表でした。

どの程度のボリュームなのかわかりませんが、僕はとりあえず予約しました!

発売日がディビジョン2の発売日と同じ3月15日なのがちょっと残念です。もう少し早く読みたかったところです。

ちなみにこの小説にはゲーム内で使用できるスキンのダウンロードコードが特典として付属されています。

スキン目的での購入は割高なのでオススメはしません。

最後に

小説の発売発表が保管庫の発表の後になってしまったので、少々荒れているようです。

発売前から荒れてしまって残念ではありますが、早期アクセスまで後1週間です。

それまで楽しみに待ちたいと思います!



コメント