【TheDivision2】タレント発動に必要な特性についてまとめてみた。

TheDivision2

タレント発動に必要な特性を上げたり下げたりする方法がわかりにくかったので参考までにまとめました。

特性について

特性は3種類に分類されます。

銃器

 主に武器のダメージ上昇に関連するボーナスが付きます。

体力

 アーマーやHP、各種耐性に関するボーナスが付きます。

電子

 スキルパワーやグレネードのダメージなどに関するボーナスが付きます。

装備品のMODスロット

装備品には最大で3つのMOD用のスロットがあります。

このスロットには大きく分けると種類が3種類あります。

オフェンシブMODスロット
ディフェンシブMODスロット
ユーティリティMODスロット

このスロットがランダムで付与されます。スロットは同じタイプのスロットが2つ付く場合もあります。

すべてのMODがどこにでもつけられるわけではなく、MODの種類と各スロットの種類が適合しなければ装着することはできません。

どの種類のスロットにでも装着できる一般MODもあります。

タレントの発動方法

タレントには銃器が7以上や電子が4以下などの条件があるものもあります。

メニュー画面のギアスコア(レベル)が表示されている周りに表示されている数字が現在各特性がいくつ付いているかを表しています。


表示されている数値は装備品にランダムで複数付与されている特性とMODのスロットによって変動します

ここから勘違いしやすい話ですが、MODには下の画像のように特性がいくつか付いています。

MODに特性がいくつ付いていても特性の合計は1しか上昇しません。

上に書いた通りMODのスロットの種類で上昇する特性が決まります。

オフェンシブMODスロット:銃器+1
ディフェンシブMODスロット:体力+1
ユーティリティMODスロット:電子+1

ディフェンシブMODスロットが2つ空いている装備にMODを装着したら体力が+2になる。

オフェンシブMODスロットとディフェンシブMODスロットが1つずつ空いている装備にそれぞれMODを装着したら銃器+1と体力+1になる。

銃器があと1足りないときにディフェンシブMODスロットに銃器の特性が付いた一般MODを装着しても意味がないということです。

最後に

まとめながら改めて今作はビルドが複雑になっていると感じました。

自分のプレイスタイルで使用したいタレントを決めつつ、MODスロットの種類も考える必要があると思います。

装備のブランドセットなどもあるのですべての条件を揃えるのはかなり難しそうです。

逆にいろんな組み合わせができるのでビルドが完成したときの達成感はすごそうです。

僕はスコアに移行したところなのでやっとスタートラインに立ちました 笑

ここからスコアの上限を目指しながら自分のプレイに合うビルドを見つけていこうと思います。



コメント